TUBERS

YouTuberの活動を支援するアプリケーション TUBERS企業の方

初の男性人気Vtuberなるか!?イケメン忍者・乾伸一郎【クリニン編集部が勝手に選ぶ!期待のVtuber①】

最近、Youtuber界を賑わせているVtuberたち!(※前回記事参照) 各種メディアでは親分+四天王が話題の中心になることが多いですが、クリニン編集部的には「他にも面白Vtuberはいるのに……!」と日々歯がゆい思いをしています。

ということで、今回からは、クリニン編集部が勝手に期待を寄せているVtuberを紹介していきたいと思います!

「乾伸一郎」の画像

乾伸一郎 (@Ninja_Inui) Twitterより
https://twitter.com/ninja_inui

バーチャル忍者Youtuber乾伸一郎、参上!

まず一人目に紹介するVtuberは、バーチャル忍者Youtuber乾伸一郎。「バーチャル戦国時代にいて当然」という理由で、2018年1月14日に「乾チャンネル」で始動! 女性Vutuberが多いなか、珍しい男性Vtuberで忍者という設定のキャラクターです。

(なぜ一人目に乾殿を紹介するかというと……。弊社クリエイターニンジャとモチーフが被っているから!勝手に親近感をもっております。)

自他共に認めるイケメンで、イケボ。キャラクターのデザイン・モデリングを手掛けたのはイラストレーターの鴇丘氏。ボイスは人気声優の杉田智和氏に似ているとも噂されています。

愛称は乾殿。好きな食べ物は肉まんとあんみつ。忍者だからなのか、その他身長や年齢など詳しいプロフィールは今のところ公開されていません。登場の挨拶は「おはござ〜」、お別れの挨拶は「然らば御免! ドロン!」。ちなみに今は未実装だが、いずれは忍者らしく煙玉を使ってモクモク〜っと消える予定らしい。

雇い主と思われる「お屋形様」が、字幕でツッコミを入れるかたちで登場しています。
お屋形様のツッコミが非常に的確で鋭いところもポイント高いですね!

現状の主な投稿のテーマは、ゲーム実況。さすが忍者、というべきかゲームがなかなか上手く、実況中もおもしろ忍者トーク炸裂・庶民向けの小ネタ満載で視聴者を楽しませてくれます!

また動画コメント欄やTwitterなどでは「エロ忍者」「淫者」「イキリ伸一郎」などの愛称でも親しまれ、他Vtuberからもいじられるという愛されっぷり。

素性は……おそらく個人制作!?

編集はテンポ良く、クオリティが高い乾チャンネル。素性は明らかになっていませんが、Twitter上で乾殿が動画編集についてもつぶやくことが多いことから、「乾伸一郎、お屋形様、編集から出演まで全て一人の人物が行っているのでは」と噂されています。

また、モデリングが3Dではない未完成なキャラクターであり、宣伝活動を大々的に行っていないことからも、おそらく個人制作のチャンネルであることが予想されます。

男性Vtuberとして、今後の活躍に期待大!

投稿頻度は、一週間に1本程度のローペースで投稿動画は多くはありません(現時点で7本)。2018年3月時点で、登録チャンネル数は2.8万人で、動画の視聴回数は約43万回、Twitterフォロワー数は1.6万人。

まだまだ数は少ないですが、男性Vtuberとしては、現在トップクラスの人気を誇っており、今後もその数を増やし続けていくでしょう。登録者数が増えれば、3D化する予定もあるとか! 今後の活躍に期待が高まります!

まとめ
✅数少ない男性Vtuber「バーチャル忍者Vtuber・乾伸一郎」が面白い!
✅イケメン、イケボ。おもしろ忍者ネタ・庶民向けの小ネタ満載!
✅ファンだけでなく他Vtuberからも可愛がられる愛され系忍者!

(Rurika Toku/クリニン編集部)

* 編集部より *
今回の記事はいかがでしたか? 記事などの更新情報・ご感想受付は当社のゆるキャラ『クリニンくん』で絶賛受付中!是非フォローしてみてくださいね。