TUBERS

YouTuberの活動を支援するアプリケーション TUBERS企業の方

YouTubeで最初に誕生した動画は たった18秒の"ホッコリ動画"だった!?

全ての物事には始まりがある、それはネットやSNSにおいても同じこと。
本日はそんな”YouTuberなら知っておきたい豆知識”を紹介します!

13年前のたった1本の動画だけで登録者数25万越えのアカウントがある!!彼の名はジョード・カリム(jawed)。

先日の記事でYouTubeは2005年に誕生したことをお話しましたが、
今回の主役はPayPalの同僚であった3人のうちの一人であるジョード・カリム氏。

そんな彼が投稿した”YouTubeにおける一番最初の動画”(※注2)は、
2005年4月23日土曜日に誕生したこちらの映像!
(※注2… 引用元:米・BUSINESS INSIDERより『This is the first YouTube video ever uploaded — it was posted 10 years ago today』)

『**Me at the zoo**』(by jawed)

『Me at the zoo』(動物園にいる俺)と名付けられた動画。
カリフォルニア州サンディエゴにある動物園で彼はこんなトークを繰り広げている。

『うん、僕達は今、象の前に立ってる。象っていうのは本当に…本当に長い鼻を持っていたりしてそれは本当にクールなんだ。それだけさ。』

実にシンプルだ。
更に、その後アノテーションのテストを行ったのか
『メェェェ!!!ってヤギの声、聞こえる?』という吹き出しも後付けされている。

こんな唯一無二の動画を元に
海外ではこんなパロディ動画が数多く存在しているよ!

『**Me at the Zoo**』(by fuducker2)
『**Me at the zoo ( parody )** 』(by TheLHShowChannel)

背後の象を見るためしきりに振り返る演技までよく再現できていますが、
『interesting...(面白いね…)』と冷やかしのコメントもちらほら!
低評価の多さまで芸のうち、といったところでしょうか?

もしあなたのチャンネルが海外向けなら、
Me at the zooのパロディを作れば地道なアクセスが伸びそう
ですね。

ーーー

桃ふじの画像
今回の記事はいかがでしたか?
今でこそ世界規模の動画共有サイトのYouTubeですが、初期の手作り感が
垣間見えるワンシーンでしたね。

他にもレポートしてほしいことや
ご感想など、Twitterでお待ちしてます!✨
(桃ふじ / クリニン公式アドバイザー)

* 編集部より *
今回の記事はいかがでしたか?記事などの更新情報は当社のゆるキャラ『クリニンくん』のTwitterで配信しております!是非フォローしてみてください。

(クリニン編集部)